頑張らない うどん!「桃太郎の天ぷらうどん」

初心に返りたい時にここのうどんを食べにきます。


東京から戻った時に、桃太郎のうどんを食べたて驚いたのが、
10代の頃の味と変わってなかった事です。

天ぷらうどんを食べると、懐かしさがこみ上げて来て、18歳のときに志を思い出します。

ネギ香りと、アゴ出汁の味、このがんばって無さが素敵!

TRACKBACK/COMMENT

(0)

この記事へのコメント・トラックバックはありません。

コメントする

TrackBack URL