「この虎、ブランドなの?!」

今一番、虎グッズで気に入っているのが
年末に福岡市内大名にあるセレクトショップBlissにてマフラー、靴下などを購入した時に
ついでに購入した虎のキーホルダー(¥1260)。



おもしろい!と思い購入しました。
ときどき見るせいか、気になって同じようなキーホルダーを作りたいと調べておりました。

よく見ると革の細工が繊細でキーホルダーのリング部分も刻印が押してあるという凝りよう。
その後、
「意味がある小物なのか?」とネットで調べてみました。
「まさかブランドとは!」
レザー小物メーカー「LA CUOIERIA」(ラ クオイエリア)の虎のキーホルダー。



普通、動物をモチーフにするとカワイとかユニークとか子供っぽい方向にいきそうですが、こんな小さなモノにも愛情を込めているせいか、職人の技術と繊細さ歴史が行き届いております。
こういうのを見るとヨーロッパの革に対する歴史に敬意を評します。
「イタリアってどういう国なんだー!すごい!」の一言です。
「どんな小さなモノにも手を抜いてはいかん!」という教訓のようなモノとの出会いでした。


LA CUOIERIAのグッズ。

イタリアは中部のトスカーナ地方で1981年創業の革小物を製作するレザー小物メーカー「LA CUOIERIA」(ラ クオイエリア)。
伝統的なシチリアのステッチワークや、トスカーナ地方の革なめし法(木の根や皮を用いたナチュラルな製法)を融合し、 ユニークなデザインの小物やステーショナリーグッズを世界に発信しているブランドです。
ブランドロゴの刻印を施したリングと、レザーで象ったアニマルモチーフがアクセントのキーリング。
使い込むごと手に馴染む皮本来の質感など、 本格的な革細工の職人がハンドメイドで作り上げた製品で、革ならではの温もりを感じさせてくれるアイテムです。

TRACKBACK/COMMENT

(0)

この記事へのコメント・トラックバックはありません。

コメントする

TrackBack URL