うどん文化 in 福岡!

うどん文化 in 福岡



博多ラーメンは全国的に有名ですが、
博多うどんも美味しいです。

うどん発祥の地とも言われているそうです。

うどんは、コシがある麺が一番と思っていたのですが、福岡に来てうどんに対しての認識が変わりました。

それは、「牧のうどん」に行ってからです。


ここのうどんは、柔らかなコシのない麺に甘辛い九州らしい味付け。
このコシのない麺だからこそ、甘辛い出汁に麺が吸い付くように絡み付くというものです。

博多うどんは、ごぼう天うどんが基本ですが、この日は肉うどんにごぼう天をのせて食べました。


ごはんが欲しくなる甘く辛い味!
うどんを食べて、白いごはんが欲しいと思ったのは初めてでした!
また、量も多いのにびっくり!

うどんと言うと、コシの強い讃岐うどんが一番好きだったのですが、「こんな発想のうどんがあったのだ!」と感動しました!

TRACKBACK/COMMENT

(0)

この記事へのコメント・トラックバックはありません。

コメントする

TrackBack URL