日本に対しての原風景

搬入も終わり、台北市内を徘徊しました。

台北は、シンガポール、香港以上に、和洋折衷といったかつての日本の文化が混沌とした文化の入り組んだところです。

(ファミリーマートだ!吉野家もあったけど。。。)


(三越だ!)


(ユニクロ最近、本格手に台湾に進出したそうです!)

台北の印象は、「日本に対しての原風景を見ているようで、おもしろい!」

最近、地球規模でモノごとを考えなければならない!と言いますが。。。
日本から外の国を出て、自分の仕事の立ち位置を理解しなければいけない時代に感じました。

「アジアの中の日本かぁ〜!」

「pli par pli」が、第6回台北魅力展 Taipei In Styleに参加!

「pli par pli」が、第6回台北魅力展 Taipei In Styleに参加!

今回の台湾出張は、「pli par pli」が、第6回台北魅力展 Taipei In Styleに参加するためです。

「台北魅力展 Taipei In Style」は、台湾政府が後援となり、国内外に向けて広くアピールするファッションイベントで、10月21日から23日までの三日間に渡って開催されます。




第6回台北魅力展 Taipei In Style
主催:中華民国紡織業托展会、中華民国対外貿易協会(TAITRA)
開期:2011年10年21年(金)〜10年23年(日) 10時〜18時
会場:台北世界貿易センター 南港ホール

福岡県の日本企業台湾進出支援として、オザキプリーツさんを選出していただけたとの事です。

「なぜか?むかしからアジアに縁があるな〜?!」

今日から、台湾出張です!

今日から、台湾出張です!

初めての台北です。
アジアの国々は、上海、シンガポール、香港、釜山と、けっこう行きましたが、
台北は、初めてです。台北って、私の小学校の頃の日本。。。
まさに昭和の日本のようです!


どこか見た事のある街並、むかしの銀座のよう!?


昭和の日本のようにエネルギッシュな感じがあります。