福岡アジアコレクションの作品も展示販売!

「global green展」(岩田屋 本店 本館4F)では、福岡アジアコレクションで発表した「pli Par Pli 2012年春夏コレクション」の作品も、販売致します。


特に、丸編工場の残った糸を集めて、集めた糸でボーダーの配列を組み直し、編立てたカット&ソー製品というリユースの量産品を販売致します。




期間は、5月16日(水)〜22日(火)までの1週間のみの催事となっております。
ぜひ、お越しください。よろしくお願い致します。

もう一つのEXHIBITIONのお知らせ!

「Leftover」展と同時開催で。。。
5月16日(水)〜22日(水)「global greenn」浜井弘治作品展(岩田屋 本店 本館4F))を開催致します。
このEXHIBITIONは、残糸シャツ、残糸プリーツ加工、和紙鹿の子、和紙デニム、山口県の竹を釦にしたアイテム等様々エコ素材をエコ展開したモノを展示販売致します。


総柄の残糸パッチワーク


パッチポケット付き残糸パッチワーク

こちらのテーマは、「Re」です。
それは、日本人の「もったいない」をテーマに再生、再利用、端材、などに展開しております。
こちらは、1週間のみでが、様々な技法を見る事ができます。

EXHIBITIONのお知らせ!

5月14日(月)〜27日(日)「Leftover T-shirts』浜井弘治作品展(アートスペース獏/福岡市中央区天神3-4-14-2F)を開催致します。このEXHIBITIONは、ファッションの大量生産から出た)T-shirtsを作などを作る)丸編工場の残った糸を集めて、再度、丸編機械にかけるというリユースをテーマにした内容です。

リユースを通して、ファッションの大量生産をあらためて再考するというコトをテーマにしております。
今回は特に、パッチワークという技法を取り入れました。



今回は、これら作品の販売も致します。
土日には、会場におりますので、ぜひお越しください。
よろしくお願い致します。

※ほぼ同時開催で、5月16日(水)〜22日(火)岩田屋福岡本店 本館4Fにて「global green展」もあります。
こちらでは、和紙鹿の子、和紙デニム、山口県の竹を使った釦のアイテム、残糸をプリーツ加工したアイテム類、
福岡アジアコレクション上での発表作品等の販売を致します。
こちらの方も、よろしくお願い致します。