大人気の脱毛器!脱毛ラボホームエディションとケノン、結局どっちがいいの?

今回は、たくさんある脱毛器の中でも知名度も高く人気の2種類、脱毛ラボホームエディションとケノンの比較をしてゆきます!

「脱毛器買いたいけどどこのがいいか分からない」「色々あるけど、家族みんなで使えるのがいい」

などとお悩みの方は、色々な点から比較してゆきますので是非参考にしてください。

メリットとデメリット比較(脱毛ラボホームエディション、ケノン)

脱毛ラボ ホームエディションのメリット

本体のサイズが小さい
脱毛ラボホームエディションの照射器は超重量277gでとても軽いです。また、サイズも女性の手の平サイズになっており、脱毛中に腕が疲れたりする心配はありません!

冷却機能あり
脱毛器をお使いの皆様なら冷却機能の重要性 がお分かりかと思います。脱毛器は、肌に光を照射するため、照射後は毛根の発熱の影響を最大限小さくするために、冷却機能がない場合、自身で保冷剤などを当てなければならないのです。そのため、脱毛器自体に冷却機能があるというのはとても魅力的なのです!

照射スピードが速い
脱毛ラボホームエディションの照射スピードは1秒に1回です。これは、ほかの脱毛器に比べとても速いです。例えば、1回の照射から次の照射まで5秒など空いてしまうと脱毛にかかる時間は5倍になります。そのため、1秒に1回というスピードはとても効率が良いのです!

ケノンのメリット

発光カートリッジの交換が可能
照射の際に使うカートリッジは、照射回数に限り があります。しかし、交換可能であれば、数年単位ではなく数十年という長期スパンで脱毛器を使い続けられます!また、カートリッジごとに、脱毛目的・スキンケア目的など交換できるため、脱毛以外の美肌効果も期待できるのです。

脱毛器業界で圧倒的な指示を得ているから信頼できる
ケノンは多くの芸能人が使用を公言していることや、圧倒的なレビュー数からも脱毛効果を安心して期待できるという魅力があります!

脱毛ラボホームエディションのデメリット

カートリッジの交換不可
一つのカートリッジあたりの照射可能回数は、約30万回となります。そのため、その回数を超える場合は、本体とともに買い換えなければなりません。

ケノンのデメリット

照射スピードが遅い
先ほど、脱毛ラボホームエディションの照射スピードが1回1秒であるとご紹介しましたが、ケノンの照射スピードは約5秒に1度です。そのため、かかる時間は長くなります。

冷却機能がない
冷却機能は脱毛ラボホームエディションのメリットとして書きましたが、ケノンにはないため、使用後は自身で保冷剤などを使う必要があります。

脱毛ラボホームエディションとケノン!どちらを選ぶかは重要視するもので選ぶ!

ここまで、2つの脱毛器のメリット、デメリットをご紹介してきました。

脱毛ラボホームエディションが最適な人
●短い時間で脱毛を済ませたい方
●全身ではなく部分的に使うだけだから照射可能数はそこまで多くなくて良いという方
●冷却機能までついているのが良い方

ケノンが最適な人
●家族みんなで使いたい方や、全身を長期間使いたい方
●定評があり安心できる脱毛器がいいという方
●脱毛以外にもスキンケアモードなどもあるのが良い方
●1回の脱毛に時間がかかっても気にしないという方

脱毛器に求めるものは人それぞれ違うと思います。そのため、ご自身が一番重要視するものがついている脱毛器をお選びになるのが良いと思います。

是非この記事を参考に選んでみてくださいね!最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です